ホームページリニューアル中です!

合言葉は「楽しんだもの勝ち!」真夏の手作り盆踊り大会(北淡)

 合言葉は「楽しんだもの勝ち!」真夏の手作り盆踊り大会

デイサービス・生活介護の共生型サービスでは7月に、お好み焼き屋を営んでいた利用者によるお好み焼きづくりが催されました。

夏場ということもあり、ホールには提灯や紅白幕が飾り付けられ、さながら夏祭りの屋台のような雰囲気の中、お好み焼きが振舞われました。

その後、提灯を見ていた利用者の方の「盆踊りみたいで懐かしいなぁ」という言葉がきっかけとなり、夏の催し物として盆踊り大会を開こうという流れになりました。

連なるように飾られた提灯の下、「炭坑節」や「北淡町小唄」が鳴り響き、座りながらでも踊り始める利用者もいました。