開催日  【1日目】 平成29年11月25日(土) 12:30~17:40
     【2日目】 平成29年11月26日(日)  9:30~12:45
開催場所  関西看護医療大学(淡路市志筑1456-4)
定員    1日目700人 2日目300人
参加費  1日目3,500円 2日目2,000円 交流会参加費3,500円
締切り   平成29年11月2日(木

【開催案内】
11:30~12:30 受付
12:30~12:40 開 会  歓迎あいさつ  名誉実行委員長(淡路市長) 
12:40~13:45 (65分) 基調対談 「共生社会の実現に向けた『循環』をめざして」
13:45~14:00  休憩
14:00~15:25 (85分) 淡路市の「集落活動」実践報告
              『小規模過疎集落の挑戦!!『集落を家族に・・・』 
15:25~15:35 次年度開催予告  
15:35~15:50 休憩・移動
15:50~17:50(120分)【分科会】
分科会1 この人に聞く!!大規模災害からの復興の地域(ムラ)づくり
分科会2 集落を時代に合わせて維持する
分科会3 子どもは集落(ムラ)のかすがい
分科会4 「生涯現役」集落内での仕事を創造する!!
分科会5 地域の宝箱を目指す「住民の拠点開発」
分科会6 体操がつむぐ「芋づる式まちづくりのススメ」

18:15~20:00 交流会(淡路島“地産地消”のおもてなし)

プログラム:11月26日(日)
【2日目全体会】 
9:00~9:30 受付
9:30~9:35 開会
9:35~10:30(55分) 【鼎談】 地域力強化検討会報告書から
10:30~11:30(60分) 徹底討論1 地域共生社会の実現にむけた実践 
11:30~11:45 休憩
11:45~12:45 (60分)  徹底討論2 共生循環型地域社会づくりの理念を問う
                     ~地域でともに暮らし続けるとは~
12:30~ 閉会あいさつ

【現地視察コース】
9:00 受付   9:30~12:30 現地視察
現地視察1 そばカフェ生田村
現地視察2 道の駅あわじ
現地視察3 五斗長(ごっさ)営農 ※垣内(かいと)遺跡
現地視察4 地域生活多機能拠点 いづかしの杜~さぬきうどん幸来
現地視察5 日本遺産認定施設めぐり