居宅介護支援事業

事業拠点
介護支援 てのひら
淡路市浅野南2-40 北淡総合福祉センター内

TEL:0799-82-0922 FAX:0799-82-0913

ゆうゆうライフケアプランセンター

淡路市北山712 淡路市高齢者生活福祉センター内
TEL:0799-85-2040 FAX:0799-85-2240


居宅介護支援事業所とは?

介護を必要とする方が、居宅において日常生活を営むために必要な保健医療サービスや福祉サービスを適切に利用できるよう、ご本人の依頼を受けて居宅サービス計画(ケアプラン)を作成する事業所のことをいいます。
依頼を受けた事業所は、そこに所属する介護支援専門員(ケアマネージャー)が計画の作成を担当し、その計画に基づいて居宅サービスの提供が確保されるよう、サービス事業者等と連絡調整、また施設への入所を希望する場合には介護保険施設への紹介、その他の便宜の提供等を行います。

居宅介護支援の流れ

①依頼のあったご本人・ご家族のもとを訪れ、当地域のサービス事業者、サービス内容、利用料等のお話しをさせていただきます。
 
②ご本人・ご家族宅へ訪問して、ご本人の状態やできること、既に利用しているサービスなどを聞かせていただきます。また、介護者の状況などの環境等の把握もさせていただき、これからの生活を支援する上での課題点を確認し、自立した日常生活を営むことができるように支援する方法をご本人と一緒に考えます。
 
③面接で話し合ったご本人・ご家族の意向をふまえて、その介護度に応じて、地域のサービス提供体制と照らし合わせながら居宅サービス計画(ケアプラン)の原案を作成します。
(居宅サービス計画には、ご本人・ご家族の生活に対する意向、総合的な援助の方針、生活全般の解決すべき課題、提供されるサービスの目標及びその達成時期、サービスの種類、内容及び利用料並びにサービスを提供する上での留意事項等などが記載されます。)
 
④ご本人・ご家族に居宅サービス計画の内容をご説明し、内容に納得されればサービス提供の同意をいただきます。(納得されない場合は再度ケアプランの見直しを行います。)