10月23日(土)しづのおだまき館裏駐車場にて、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、規模を縮小、時間を短縮して感染防止対策に留意しながらコロナに負けることなく、人と人とのつながりが切れることのないように、「福祉で地域のつながりを感じよう!」イベントを開催しました。

 
 ステージ演奏♪(津名中学校文化創造部)
   
   

   青空文化作品展       「つながりの木」にメッセージがたくさん!
                
 
 
    

 ステージ演奏♪           ものづくり・体験ブース 
(津名中学校吹奏楽部)       メダカすくい、ミニプランターファーム、赤い羽根ポン酢づくりも!
 

 地域支えあいセンターつな運営委員会では、さまざまなイベントが中止となっているコロナ禍で、昨年度に続き今年も工夫しながら集まれるようにと話し合いました。当日は、200名を超える人たちが来場され、地域のつながりを感じる機会となりました。久しぶりに顔を合わせることができ、あちらこちらで笑顔があふれていました。参加してくださったみなさん、ありがとうございました。